Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    求人誌「ガテン」休刊…就職活動もネットの時代

    2009年10月15日

     
     
     

     求人情報誌「ガテン」(リクルート社)が9月30日号で休刊した。首都圏で「危険・きつい・汚い」という、「3K」職場の求人を掲載してきた。具体的には「土木・建設やドライバー、調理、設備工事」などだが、「求職者が雑誌よりインターネットで探すようになった」ことが休刊の背景にあるようだ。


     静岡県トラック協会が調査した運転者数の実態では、「運転者が不足している」とした運送事業者は1割。9割が「不足していない」としている。
     「求人を出せば、簡単に人が集まるようになった」とは、大阪府下の運送事業者。総務省が発表した8月の完全失業率は5.5%。前月から0.2ポイント改善したが、過去最悪レベルに変わりはない。
     しかし、運送業界にとって「人材確保」は、長い間の頭痛のタネ。今のウチに手を打っておく必要はないだろうか。現在では「ガテン」と呼ばれる分野にまで「ネット」「サイト」で就職活動をする人間が増えてきた。それは「トラックドライバー」も同じようだ。人材を今のウチに確保するのは、「資金的にちょっと」という会社も、ネットで求人する用意は必要ではないだろうか。 

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら