Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日通 上海発日本向け高速混載サービスを開始

    2009年10月29日

     
     
     

     日本通運は10月19日出港分より、上海発日本向け海上混載サービスに新たな高速混載サービス「上海飛龍特快 47」を追加した。


     これは、高速RORO船「上海スーパーエクスプレス(SSE)」を使用した高速海上混載サービスで、小口貨物の緊急輸送に対応する。すでに7月より日本発上海向け高速混載サービス「上海飛龍特快」を運行おり、「同47」は上海発日本向けのサービスとして開始した。
     同サービスは上海ではSSEの着岸するバース内施設をCFSとして活用。上海–博多間はフルウイングタイプのトレーラーに貨物を混載することで、発着両端のCFSにおける作業効率を改善。これにより、従来、同船出港前々日と設定されていた上海でのCFSカット日を出港日とし、上海CFSから博多CFSまで3日間というスピードが実現した。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら