Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    環境省 エコドラコンテスト 38事業者が受賞

    2009年11月24日

     
     
     

     環境省は17日、平成21年度エコドライブコンテストの受賞事業所を発表した。6回目となる今回は9733事業所、14万6287台、33万33人が参加し、書類審査や訪問審査を経て計38件の受賞事業者が決定した。


     なお、今年度から「過去3年間に入賞以上の実績がある場合、より上位の賞のみ受賞できる」というコンテスト規定により、入賞以上のレベルにありながら受賞できなかった事業所に対して、高いレベルでのエコドライブ活動を継続して行っていることをたたえる「特別優良活動賞」が新設され、佐川急便、ロジバルエクスプレス、磐城通運など22事業所が受賞した。
     主な受賞企業は次の通り。
    ▽環境大臣賞=新宮運送(兵庫県たつの市)
    ▽環境再生保全機構理事長賞=協進運輸本社営業所(愛知県北設楽郡)、富士ゼロックス大阪(大阪市)
    ▽優秀賞=金城運輸(東京都大田区)、中越運送東京支社(同荒川区)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら