Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    DHLジャパン 『はんこ屋さん21 』を受付窓口に

    2009年11月27日

     
     
     

     DHLジャパン(東京都品川区)は、海外進出を視野に入れる中小企業や個人事業主などのビジネス層によく利用される『はんこ屋さん21』をフランチャイズ展開するグレエイト(同台東区)と業務委託契約を締結。
     第1弾として12月1日から、グレエイトが全国で展開する300店舗のうち27店舗で、顧客が持ち込んだ海外向けの書類や荷物の発送受け付けを開始する。


    1128dhl.jpg
     新拠点では、DHLのアカウント番号を持つ顧客からの荷物の発送受け付けに加え、一般ユーザーも利用できる『DHLシンプルパックサービス』も取り扱う。
     同サービスは、店頭に用意された封筒・ボックスに荷物が詰め放題で、料金は重量に関わらず、アジア、アメリカ、 ヨーロッパの各ゾーン別に一律で設定されているというもの。
     DHLでは、「今後もはんこ屋さん21の加盟店に、順次、当社サービス取次のメリットを訴求し、取り扱い店舗を拡大していく予定」としている。
     なお、これまで「DHLエクスプレスセンター」としていた持ち込み拠点の呼称を、「DHLサービスポイント」に変更した。
    ◎関連リンク→ DHLジャパン

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら