Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    中部地方の運送社長

    2010年1月20日

     
     
     

    中部地方で重量物輸送を手がける運送社長は、景気が低迷する中でも昨年は堅調な売り上げで推移した。荷主である元請け運送会社が自社車両を減らし、その分の傭車率をアップしたことが大きな理由だという。
 「この時期にありがたい話」とする社長だが、周囲には決してその好調ぶりをうかがわせないよう心がけている。トラックの購入は積極的に行うが、あくまでも減車を進める荷主から買ったことを強調。社長自身は派手な生活をするわけでもなく、普段通りに過ごしているという。
 「景気がよくても決して表面に出さない。これはこの業界の常識」と笑う。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら