Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日通 楽天に食料品の海外通販専用サービスを提供

    2010年4月2日

     
     
     

     日通は、楽天の海外販売推進プロジェクトに参画し、4月から香港向けに生鮮品を中心とした食料品の航空輸送サービスを開始した。


     輸送中の鮮度や品質を保つことが困難なため、海外向けネット通販では生鮮品などの食料品は適さないとされてきたが、日通では、2月から実施していたトライアル輸送を通じて、様々な温度帯、輸送時間に対応するための梱包材料の組み合わせデータを蓄積。
     データに基づき、輸送スキームを品目や季節に合わせて提供することで、高品質と安心をアピールする日本の農産物などの食料品を、鮮度を保ったままアジアの消費者に届けることを可能にした。
     また、これまで国際取引を展開していないネット通販出店者向けに、アジア各国の食料品規制に関する情報や、ネットでの注文データを活用して船積み・通関書類を自動作成するサービスも併せて提供していく。
     同社では、「今後も、シンガポールなどアジアの各地域にサービスを拡大し、楽天の食料品アジア向け通信販売をサポートしていく」としている。
    ◎関連リンク→ 日本通運株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら