Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    バンテック 新たな成長実現へ

    2010年6月2日

     
     
     

     バンテック(山田敏晴社長)はこのほど、2010年からスタートする「バンテックビジネスプラン」を策定した。これまで進めた構造改革の成果を踏まえ、企業体質強化と栄養力、品質、効率のそれぞれを向上させて新たな成長を実現する方針だ。
     最終年度の2012年度には連結売上高1660億円、連結営業利益90億円の達成を目指す。


    0602v2.jpg 基本方針は「成長路線に回帰すべく営業力の強化を図る」「変革へチャレンジし、企業集団としての進化とさらなる拡大を目指す」。
     取り組みとしては、ロジスティクスとフォワーディングを融合させたハイブリッドなビジネスモデルの展開、自動車部品物流(オート事業)の海外市場での展開加速、自動車以外の分野(ノンオート事業)における国内3PL大型案件の受注などで、商品力・マーケティング力を強化する。また事業インフラ整備も進め、人材育成と活用、CSR活動も充実させる。
     M&Aの方向性としては、国内ではノンオート、海外ではアジアを中心としたオートへの展開によりグローバリゼーションへの対応力を強化。長期的に目指す売り上げ構成はオート事業6に対してノンオート事業4の比率に持っていきたいとしている。
    ◎関連リンク→ 株式会社バンテック

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら