Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    最低賃金改定 中小運送事業者への影響は

    2021年12月15日

     
     
     

    最低賃金が改定され過去最高の上げ幅となった。引き上げ後の時給を都道府県別で見ると、最も高いのは東京で1041円、次いで神奈川が1040円、大阪が992円となっている。また、最も低いのは高知と沖縄で820円、次いで8つの県で821円となり、最低賃金は全ての都道府県で時給800円を超えることになった。

     

    政府は今年6月に閣議決定した経済財政運営と改革の基本方針で「早期に全国加重平均1000円」と記している。一方で新型コロナウイルスの影響が続く中で、特に中小企業からは「大幅な引き上げで経営への影響や雇用の減少などが懸念される」という声が出ている。

     

    運送業では「2024年問題」まであと3年となったが、「最低賃金が上がっても実際の給与は上がっていないのが現状」「身近な生活用品などが値上がりしているのに、それに年収の伸びが追い付いていない」といった声も聞かれている。

     

    最低賃金に関しては、2018年10月から翌年10月の期間などに県の最低賃金以上の金額で定期賃金を支払わなかったり、有給休暇の賃金を所定の支払日に支払わなかったりしたとして大田原労働基準監督署は那須塩原市の運送会社と代表取締役の男性を、最低賃金法及び労働基準法違反の疑いで宇都宮地検に書類送検している。運送業の同様の違反は全国各地で起こっており、業界の厳しさが伺える。

    そのような中で厚生労働省は、最低賃金の引き上げによる中小企業への影響を減らすため「業務改善助成金」の上限額を引き上げるなど、支援も強化している。この助成金は、従業員100人以下の事業所で、職場で最も低い従業員の時給と都道府県の最低賃金の差が30円以内の場合が対象となっている。時給を引き上げた額や対象の従業員の数に応じて、助成金の金額が決まるというものである。こういった制度を活用することも一つの手だ。

     

    最低賃金の引き上げに関しては、さまざまな意見がある。採用コンサル事業を手がける企業がアルバイト・パート採用を行う企業を対象に「最低賃金の引き上げに関する実態調査」を実施した。その結果、最低賃金の引き上げについて賛成か反対かを尋ねたところ「反対」が66.2%、「賛成」が33.8%だった。経営に影響があると回答した約6割の企業を対象に、どのような対策をするか尋ねると、「サービス価格の見直し、値上げをする」(52.3%)が最多となり、次いで「非正規の残業・シフトを削減する」(38.5%)、「採用を抑制する」(35.4%)となった。

    労働者の環境改善はもちろん重要な要素だが、特に中小企業にとっては負担が大きいのも事実。今後も最低賃金の引き上げは避けられないため、運送事業者も長期的な経営戦略を練る必要があると言える。

     
     
     
     

    この記事へのコメント

     
    1. 匿名 says:

      当たり前に給料を渡せない会社は廃業してください。

      65
      3
      • 匿名 says:

        正解です。
        無能の守銭奴があーだこーだ言ってるだけで、答えは至ってシンプル。
        労働基準法違反者を最大死刑まで刑を重くしてしっかり取り締まれば、自然と社会は健全になって景気も間違い無く良くなる。

        他人様の生命や財産を奪う卑劣な犯行で、しかも確信犯なんだから死刑は決して重くは無い。
        法律が中々変えれないのなら、現法での罰則強化は必須だろう。

        26
        3
    2. 匿名 says:

      免許がないと 出来ない仕事が 免許が無くても出来る仕事と同じ時給を支払ってる会社は 廃業してください
      運送業は 事故のリスクも背負って業務にあたっている

      81
      6
      • 匿名 says:

        高校生のバイトで千円だと、運転手は資格、技術、リスク等考えれば、時給二千円からが妥当だろうね。

        45
        3
    3. 佐藤ドライゼ says:

      最低賃金の値上げは良いが、あまりやり過ぎると中小企業の雇い止め、雇い控えが加速する。慎重に。

      10
      34
      • ゾンビ企業反対 says:

        経済が停滞する要因となっているのは、日本の低賃金が原因だし、最低賃金を払えないような会社は存続させる意味がない。ゾンビ企業を増やすと、我々国民の生活は困窮するだけだ。考えを改めたほうが良い。これらの問題は早急に改善されるべきだ。

        32
        3
      • 匿名 says:

        アホだなw最低賃金というのは文字通り、最低生きていける賃金を払わないといけないんだぞ?w何が慎重にだよw
        時給千円で8時間で8千円。25日で20マン。そこから税金等引かれて16マン。
        文字通り最低の生活。
        これ以下なんかあったらダメに決まってるだろw

        25
        3
    4. 匿名 says:

      運送は人間の体で言う血管です。
      血なのです。
      足元を見られる様な仕事ではない。

      47
      4
    5. あーあ says:

      賃金が上がれば物価がそれ以上に上がるから結局格差がひろがるよ!

      12
      7
    6. けい says:

      会社としてそもそもまともな運営が出来ていない現場叩き上げが社長がほとんど。
      いくら周りが改革してもちゃんとした経営にはならない。

      33
      2
      • 匿名 says:

        社長だけでなく、中間管理職もまともじゃない会社が殆ど。
        道交法すら分かっていない管理職もいる。
        トップがまともじゃないと、まともでない人間を管理職にしてしまう。

        7
        1
    7. 匿名 says:

      これで運転手不足はウソと言う事になった
      最近の尿素水のように本当に需要があるなら賃金は高騰するはず

      8
      17
      • 匿名 says:

        何を惚けたことを言ってるんですかね?尿素水の高騰は転売ヤーが勝手に値段を釣り上げてるだけで、従来通りの店舗で買うなら値段は変わらないですよ?転売ヤーが需給バランスを意図的に崩しただけで、トラック運転手の供給を増減させられる能力があるのなら同じ言い分として成り立ちますが、貴方はその便利な能力をお持ちなんですかね?

        16
        3
    8. 匿名 says:

      物流後回しでしたよね
      先輩たちが退職され我々世代や若い衆が他業種へ転職され女性や新卒二十代も見向きせずほんとに人が居なくなることだけを願う

      27
      1
    9. オレには無関係だが says:

      まずは下がりすぎた運賃の見直し。あとは、増えすぎた水屋の削減。

      57
      2
      • ドライバーズ会 says:

        国が根本的に解ってない。経団連に賃金アップを要請すればどうなるか?
        大手製造業、メーカーはコストを削って賃金アップするでしょう。コストとは何を削る?下請け、孫請にしわ寄せが行き、運送業は全てのしわ寄せがのしかかってきます。日本の産業システムを考慮の上指示しないと、大手の従業員の給料がどんどん上がりますが、下請けになればなるほど上がりません。
        指示の出し方が間違ってるのではないでしょうか?

    10. 匿名 says:

      ちょっと賃金上げたくらいで経営傾くようなら、とっくの昔に廃業するべき企業だったということ。自然淘汰されて下さい。

      32
      2
    11. 匿名 says:

      運賃あげるしかない!答えはあるんですけど、一番難しい決断。今がそのチャンスでは!あと安すぎる水屋増えすぎですね。笑っちゃうくらい❗️

      25
      4
    12. 匿名 says:

      時代は変わり続けるのです
      この世は
      諸行無常ですよ

      7
      1
    13. 匿名 says:

      是正勧告されても まだまだ大丈夫と
      従業員を誤魔化す企業が多すぎる!
      基準局もなめられっぱなしだな

      9
      1
    14. 匿名 says:

      配送の質より単価のみの勝負になってるよね。
      未だに長時間労働や点呼等の安全体制を取ってない企業が安い単価で仕事を取ってく。それがいなくなる前に全うな単価をもらおうとして交渉し、仕事をなくす会社がそれなりにいる。全うな体制が取れない会社ばかり残る。
      荷主にもその運送会社が健全かどうか調べてから契約するようにしないと良くならないと思う。

      11
      1
    15. 匿名 says:

      最低賃金をあげる事は賛成。
      物流で働くみんなの為にも不正している企業は廃業させるべき。
      営業所に運行管理者も居ない。
      点呼もしていない。
      雇用契約書に賃金を記載しない。
      労働条件通知書も出さない。
      車庫飛ばしをしている。
      就業規則も見せない会社等を行なっている企業は廃業させるべき。
      不正企業が減れば少しづつ変わって賃金は上がるはず。

      14
      1
    16. 匿名 says:

      最低賃金も払えないような会社を、助成金を出してまで保護するべきではない。
      淘汰されて運送会社が減れば、荷主に対する交渉力も高まる。
      安値で引き受ける会社が無くならないと、いつまでも運賃は上がらない。

      準中型以上の免許は実質的に仕事用の運転免許であり、無ければ運転出来ない以上、業務独占の国家資格と同等だ。
      業務独占資格を持っているのに最低賃金という仕事が、ドライバー以外にあるだろうか。

      8
      2
    17. 匿名 says:

      最低賃金って呼び方、小馬鹿にしてる感じ。大型で毎日2000ケース手積み、17時間働いてるけど時給換算したら最低賃金より低いかも~泣

      1
      1
    18. 匿名 says:

      昔ながらの運送業の経営者はどんぶり勘定で経営していて昔と今の配送している状況と苦労が分からなくても安く仕事を請け負う、経営者は先に収入確保し苦労するドライバー物価が上がっても賃金は上がることは無い若いうちは良いが歳を取る毎に上がるリスク救いようがない

      2
      1
    19. 匿名 says:

      今更こんなことが記事になるの?
      最賃が改定されて何回給与支払日があったよ?
      こんなん3ヶ月以上前に解ってたことだろ。記者がボンクラなのか業界がクソなのか知らんが、賃金上げなきゃ人は採れんぞ。人が居なきゃ事業は継続できんぞ。最低賃金の上を行けない事業ができん処は会社精算してマトモな経営してる企業に人的リソースを渡してしまえ。

      3
      1
    20. 運行管理部長 says:

      待機時間もカウントしたらうちのドライバーは余裕で最賃割る。全部荷主のせいだけど知らないだろうね。

    コメントをする

    ※コメントを投稿することにより、利用規約をご承諾いただいたものとみなします。

    内容をご確認の上、送信してください。

     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別記事一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら