Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    佐川急便 「家族の職場参観」実施

    2010年8月31日

     
     
     

     佐川急便は20日、東京都江東区の本社東京本部で、夏休み特別企画として「家族の職場参観」を実施。
     従業員の家族を対象としたプログラムで、物流に対する理解向上や勤労観の育成とともに、親子のコミュニケーション促進を目的に初めて実施したという。


    0831sagawa.jpg
     小学生24人、未就学児6人、保護者17人の総勢47人(14家族)が参加。子どもらは「キッズお仕事レポーター」に任命された後、佐川急便の制服を着て、宅配便が翌日届く仕組みや、安全・環境に対する取り組みについて、職場見学や配達体験などを通じて体感した。
     レポート発表会では「お父さんの仕事がよく分かった」「配達体験が面白かった」「安全・環境にも気をつけながら配達していることが分かった」など多くの感想があり、同社では「終始楽しんでもらえた」と説明している。
    ◎関連リンク→ 佐川急便株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら