Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    早大ソーシャル・ロジ研究所 国際物流シンポジウム開催

    2011年2月10日

     
     
     

     早稲田大学ソーシャル・ロジスティクス研究所が主催する「早稲田大学・南開大学国際シンポジウム・北東アジアにおけるロジスティクスの課題とその克服」が1月21日、早大・井深大記念ホールで開かれた。国際物流総合研究所(岩井栄三社長、東京都中央区)が特別後援。


    0202-7.jpg
     基調講演では、南開大学物流管理学部院長の洗国明氏、元早稲田大学アジア太平洋研究センター教授の谷口誠氏、国交省国際物流政策企画官の森弘継氏が講演。
     パネルディスカッションのパネリストは、南開大学物流管理学部の陳建国副院長、早大アジア研究機構の戸崎肇教授、同機構研究員で東京大学工学系研究科研究員の張静氏、上海スーパーエクスプレスの寺内昌弘社長、日本パレット協会の山崎純大会長、三井物産・物流本部の平井敏行室長の6人で、主催者顧問の高橋輝男氏が司会を務めた。
    ◎関連リンク→ 早稲田大学ソーシャル・ロジスティクス研究所

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら