Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    豊田通商 子会社2社を統合

    2011年4月19日

     
     
     

    【愛知】豊田通商は1日付で、国内外一貫した物流サービスのワンストップでの提供を目指し、同社グループの国内物流の中核を担う豊通物流(渡邊信宏社長、名古屋市中村区)と国際複合一貫輸送を担うホットライン国際輸送(石井直樹社長、大阪市中央区)の経営統合を行った。


     存続会社は資本金3億5000万円で、名称は豊通物流。引き続き渡邊社長が就任する。
     豊通物流は国内、自動車部品を中心とする3PL事業を展開。物流加工、倉庫事業に強みを発揮する。ホットラインは海外の繊維物流を中心とする貨物利用運送事業に強みを持つ。両社の強みと経営資源を統合し、国内外一貫した高品質の物流サービスの提供を図る。
    ◎関連リンク→ 豊田通商株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら