Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    トラックサミット協議会 チャリティーオークション開催

    2011年6月16日

     
     
     

     中古トラックディーラー48社で構成されるトラックサミット協議会は5月19日、落札手数料(1台1万円)を東日本大震災での義援金とするチャリティーオープンオークションを開催。全国各地から約150人が参加した。


    0612-3.jpg
     中西昭博会長(ヨシノ自動車、神奈川県川崎市)は、「津波で相当数の車両が流され、中古トラックへのニーズも急増している。救援物資の輸送で活躍するなど、震災でトラックの重要性が再認識されたが、社会経済の一端を担う我々もできるだけの協力をしたい」と語り、積極的な入札を呼び掛けた。
     オークションでは491台(15億7700万円相当)が出品され、224台が落札。落札金額は過去最高額の7億4419万4000円となった。同協議会では、224万円全額を寄付するとしている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら