Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ムービング 事務代行サービスを開始

    2011年12月12日

     
     
     

     引越業専門支援会社のムービング(小松信幸社長、東京都文京区)はこのほど、引越業者専門の事務所代行サービスを開始した。「長時間の打ち合わせ中のチャンスロスをなくしたい」「事務員さんを雇うコストは高すぎる」といった現場の声を解消するために開発したサービスで、営業時間は午前9時から午後9時まで。年中無休(正月を除く)で対応する。


    1209-4.jpg
     これまで引越事業者のコンサルティングとしてコールセンターを運営するなど、ノウハウを蓄積。新サービスでは、営業時間外の機会損失対策だけでなく、社外の人間でありながら社員のような対応が可能という。
     また、秘書代行サービスのように電話を取り次ぐというだけでなく、重要な顧客などへは、担当者から申し伝えもできる(1日10件まで)。さらに、価格は大手秘書代行サービスの50%程度。
     コースは、平日コース、年中無休コース、休日・夜間対応コースの3コースあり、平日コースは、月曜日から金曜日までの朝9時から夜9時まで対応し、初期費用5万円で、月額3万8000円。
     年中無休コースは、正月を除く毎日午前9時から午後9時まで対応し、初期費用5万円、月額4万8000円。
     休日・夜間対応コースは、土・日・祝日の午前9時から午後9時まで対応し、初期費用5万円、月額2万8000円。
     いずれのコースも、取り次ぎは月100本までで、担当者の伝達サービスは1日10件・5担当者までとなっており、100本を超えると、1件あたり100円の追加となる。
    ◎関連リンク→ 株式会社ムービング

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら