Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    TLロジコム キャラメル包装の自動処理機導入

    2011年11月24日

     
     
     

     SBSグループのティーエルロジコム(鎌田正彦社長、東京都墨田区)はこのほど、平塚支店(神奈川県平塚市)にキャラメル包装の自動処理機を導入。「お中元やお歳暮をはじめ贈答用の化粧箱を安く、早く、きれいに包装することが可能となった」という。


     同支店は、倉庫1400平方m、車両14台を保有し、自動車部品や化粧品、食品メーカーなどの工場や物流拠点への輸配送を主業務として営業展開している。
     今回導入した自動処理機は、1時間当たり約1500個のキャラメル包装能力を有し、人手に換算すると約30人分に相当。
    ◎関連リンク→ ティーエルロジコム株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら