Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    JHR 技術研修全国大会を開催

    2012年1月11日

     
     
     

     全日本高速道路レッカー事業協同組合は昨年11月、東京都中央区で「JHR技術研修全国大会2011」を開催。佐藤正良理事長は、「関係各社のご支援によって、今回の大会が素晴らしいものになることを願っている。日ごろの業務で培った力をしっかりと発揮し、切磋琢磨していただきたい」と、あいさつした。


    0102-9.jpg
     また、開会式に駆けつけた東京都議会の鈴木あきまさ議員は「大災害がいつ発生してもおかしくない時代。都民の生命と財産を守るためにも、レッカー業界との連携や、あり方を詰めていかなければならない時期」と訴えた。
     各支部対抗戦や個人戦などで競い合う競技形式となった今大会。「トップレベルの技で競い合い、新たな技術の習得や向上を図れる研修」をめざしたものとなっている。研修結果は次の通り。
     個人戦競技会1位小林将光氏(加藤オートリペア)、2位貝瀬由起夫氏(あかつき)、3位新田一斗氏(四葉オートサービス)
     10日の参加者320人、11日が150人と、研修会に先立って実施されたオペレーター資格試験を加え、3日間で延べ576人が参加した。
    ◎関連リンク→ 全日本高速道路レッカー事業協同組合

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら