Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    都港湾局と東京港埠頭 ゲート開始時間の拡大実験

    2011年12月21日

     
     
     

     東京都港湾局と東京港埠頭は11月29日、東京港でコンテナターミナルのゲートオープン時間を朝の時間帯に拡大する社会実験を実施すると発表した。「東京港は、京浜港(東京港、川崎港、横浜港)として国際コンテナ戦略港湾に選定され、利用者にとって使いやすい港づくりを進めている」という。


     実施期間は、今月5日から平成24年2月29日まで(ターミナルによって開始日が異なる)で、拡大時間は、月曜日から金曜日までの午前7時30分から同8時30分まで。対象ふ頭は、大井コンテナふ頭、青海コンテナふ頭、品川コンテナふ頭、中央防波堤内側外貿雑貨ふ頭。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら