Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    物流スタイルLLP Gマーク取得をサポート

    2012年4月9日

     
     
     

     Gマーク認証取得のサポートと物流専門の経営コンサルティングを手掛ける物流スタイルLLP(大阪府吹田市)の岩崎泰幸社長は「荷主にも認証が浸透して、企業評価の一つになってきている」と話す。


    040502.jpg
     従来の取り組みでは年々取得が難しくなってきていると指摘。「点数配分も変わってきている。そのために適性一般診断を積極的に受けることや外部の研修機関に参加することをお勧めする」と説明する。
     また、Gマーク認定取得についてのメリットを「荷主によっては優良事業者として取引してもらえる。法令を順守していることを客観的にアピールできる」と強調。荷主にも安心感が与えられるという。「荷主はコンプライアンスが厳しくなってきているのでGマークがない企業には、仕事を発注しなくなっている」。
     また、「取得したことでステッカーを貼って車両を運転するので従業員も周りから見られていると意識するようになり、意識改革になった」と話す。Gマーク取得で労務問題を未然に予防でき企業のベースアップにもなるとし、「会社の問題点が発見できるケースもあり、様々な改善にもつながる」と話す。
     同社は各企業の状況に応じて表彰制度ができる体制づくりを提案している他、会社と従業員双方にメリットがある取り組みのサポートなども行っている。
    ◎関連リンク→ 物流スタイルLLP

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら