Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    きれい、活気あふれる・・・ 若手が集まる運送会社

    2012年4月23日

     
     
     

     運送会社の人材不足が深刻化している。増車はしたがトラックが使われずに置かれたままのところも少なくない。一方で、人材を確保している事業者はある。
     毎年、若い人材を採用し続けている関西のある運送会社では、面接に来た人や採用した人に「なぜ、我が社を選んだのか」と必ず聞いている。応募者の理由は車のきれいさ、会社の雰囲気、会社の評判と3項目に絞られてくるようだ。


     まず、走っているトラック、車庫に置かれているトラックのきれいさを見てくるという応募者が多かったという。全車両に占める新車の割合が多いというよりも、古いトラックでもきれいに洗車し、管理していることが運送会社の印象を左右するようだ。
     会社の事務所に入ってきたときの雰囲気も大事であるという。来訪者を嫌がり、従業員が静寂さや重苦しさが漂う中で黙々と仕事をし続ける雰囲気はご法度のようで、活気、ゆとりのない会社は人気がないという。また、知人、社員を介しての会社の話など口コミも大きいようだ。
     同社はホームページを開設していないが、若手中心に構成され、活気にあふれており、右肩上がりの成長を続けている。
     同社社長は、「自分の意見が反映できる風通しのいい社風も人気。給料面や福利厚生面も大事だが、今の若い人はお金以外の部分に関心を示す人が多い」と話している。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら