Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ヤマト運輸 こども教室200万人突破

    2012年8月1日

     
     
     

     ヤマト運輸は「こども交通安全教室」を全国の保育所、幼稚園、小学校などで実施しているが、6月末現在で参加児童数が累計200万人を突破したと発表。この活動は1998年から開始し、開催回数は1万8748回、参加人数200万2235人となった。


     実際に地域を回っている集配車を使い、集配担当者や同社社員が死角体験や横断歩道の渡り方などを指導している。
    ◎関連リンク→ ヤマト運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら