Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日中韓物流大臣会合 共同声明を採択

    2012年8月3日

     
     
     

     「北東アジアにおけるシームレス物流・環境にやさしい物流の実現に向けた物流分野での協力・連携」を目指す日中韓物流大臣会合が7月16日、韓国の釜山広域市で開かれた。日本からは奥田建国交副大臣が出席し、これまでの成果や今後の協力の方向性について共同声明を採択した。


     3国は今後の協力の方針として、(1)シームレス物流システムの実現(2)環境にやさしい物流の構築(3)セキュリティと物流の効率性の両立、などで合意。北東アジア物流情報サービスネットワーク(NEALーNET)では、3国間の「港湾物流情報ネットワークの更なる機能充実」や「サービス対象港湾の拡大」に向け協力を進めるほか、対象国・地域の日中韓以外への拡大を「長期的に検討する」ことになった。
     日本の対象港湾の拡大では、東京港、横浜港に加え、川崎港、大阪港、神戸港を加える。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら