Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    豊田自動織機 技能コンクールを開催

    2012年10月12日

     
     
     

     豊田自動織機(豊田鐵郞社長、愛知県刈谷市)のフォークリフト販売店で修理や部品交換などを担う技術者が全国から集まり、実力を競い合う「サービス技能コンクール」が8日、TMHGトレーニングセンター(同半田市)とトヨタL&Fカスタマーズセンター(千葉県市川市)の2か所で開催された。
     現場技術者のサービスレベル向上と士気向上を目的に、今回が初めての開催となる。


     同社は国内のフォークリフト販売で4割を超え46年間にわたりトップシェアを維持し、全国40か所に拠点がある。大会では全国販売店のサービス部門からそれぞれ選抜された合計40人が出場。学科と実技で競い合った。
     フォークリフトからモーターなどの部品を素早く取り外して調整するなど、競技者は真剣な表情で日頃培った技術を披露していた。今後は定期的に開いていく方針だという。
    ◎関連リンク→ 株式会社豊田自動織機

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら