Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    OCHIS SAS無料相談会開設、月2回を予定

    2012年10月24日

     
     
     

     ヘルスケアネットワーク(OCHIS)は11月から、OCHIS大阪オフィス(大阪府トラック総合会館3階)で事業者向けサービス「SASお悩み無料相談会」を新たに開設する。
     睡眠時無呼吸症候群(SAS)は、4人に1人の割合で疑いがもたれ、SAS者のうち60%は自覚認識がないという。労働災害や重大交通事故にもつながり、ドライバーの健康に起因する事故が増えている中で、公共輸送機関を担うトラック運送事業者にとって検査は欠かせない。


     SASお悩み無料相談会は、事業者から様々な相談が寄せられ開設した。SAS検査実施前や実施後に関係なく、検査の進め方からフォロー体制まで幅広く相談が可能だ。
     作本貞子理事は「SAS検査の必要性を理解していただき、啓発から検査、フォローまでを一連と捉えて展開しているオーチスのノウハウを、この機会に活用していただきたい」と話し、「リスクと考えられるものは未然に排除するという意味においても、まずドライバーは検査を実施し、治療へとつなげていただきたい」と話す。
     11月の無料相談会は7日(午後1時から同5時まで)と21日(同)に開催する(要予約制)。今後も定期的に月2回ほど開催を予定している。
    ◎関連リンク→ NPO法人ヘルスケアネットワーク(OCHIS)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら