Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    アサヒパートナーズ会 第2回総会を開催

    2012年11月15日

     
     
     

     アサヒロジスティクス(小川修社長、埼玉県比企郡)の取引会社や協力会社で構成するアサヒパートナーズ会(田中慶次郎会長)は10月25日、第2回総会を開催。田中会長は、「一人ひとりが助け合いながら、物流の勝ち組となって生き残っていくことが2年目の目標」とした上で、「みなさまの協力を得ながら頑張っていきたい」とあいさつした。


    2012_1105_asahi.jpg
     事業計画では、今年12月と来年7月に幹事会、来年5月に研修会を開催することが決まった。
     総会終了後には基調講演が行われ、埼ト協会長でもあるアサヒロジスティクスの横塚正秋会長が、「今後の業界展望について」をテーマに講演。「排ガス規制で始まり、燃料価格高騰などコストアップ要因に見舞われる一方、デジタコなどのハイテク技術の向上など、さまざまなことを経験した」と、埼ト協会長に就任して12年目を迎える自身の、これまでを振り返り、「景気が昔のように急上昇するというようなブームは先進国には来ない」と指摘し、「消化処理型から対策型、さらには提案型へとマネジメントレベルの向上を図っていかなければならない」と持論を展開した。
    ◎関連リンク→ アサヒロジスティクス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら