Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    北海道運輸局 「優良事業者を利用しよう」呼びかけ

    2012年12月19日

     
     
     

     北海道運輸局(西川健局長)は今年3月から、「優良事業者等利用促進キャンペーン」を始め、全道179の市町村、同教育委員会、経済関係などの団体に対し、優良事業者の活用を呼びかける文書を送った。同局HP上でも「優良事業者をもっと利用しましょう!」というバナーを掲載し、積極的な情報提供を行っている。


    121509.jpg
     トラック分野では、Gマーク、グリーン経営認証のほか、北海道独自の安全・環境先導車事業(優良運転者の指定)といった業界団体の制度を取得した事業者を積極的に利用するよう広く呼びかけた。Gマークなどの取得が、いわば行政お墨付きの「優良事業者」とされた格好となり、周知だけではなく、一歩進んで積極的に選択するよう促している。
     利用者に送った文書では、「道内のトラック事業者におけるGマーク取得事業者、未取得事業者別の事故発生件数比較」を添付し、「事故発生件数」「乗務員に起因する事故」「重傷事故以上」「死亡事故」のいずれにおいても、Gマーク未取得事業者が取得事業者より3倍以上も多いことをデータで示した。
     運輸行政として、「安全・安心の確保」に対する意識と取り組みの差が広がる中、より良質な運輸サービスの提供が行われるよう方向付ける施策といえる。事業者にこれら各種認定の取得を促すとともに、事業者を選択する利用者の社会的責任も問うユニークな取り組みとなっている。同局では、行政・事業者のみならず、利用者も巻き込んだ「三位一体となった安全・安心な社会の実現」に向けた取り組みとして捉えている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら