Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    カンダHD ハーバー・マネジメントを子会社化

    2012年12月27日

     
     
     

     カンダホールディングスは11月27日、子会社であるカンダコーポレーションと共同で、寺田倉庫からハーバー・マネジメント(東京都品川区)の全株式を取得し、子会社化した。同日付で「ペガサス カーゴサービス」に社名を変更。今後、グループの国際物流事業の強化、拡大を図るという。


     カンダグループは近年、国際物流事業の拡大を事業方針として取り組んでいる。ハーバー・マネジメントは、青果物のトータル輸入業務(植検、燻蒸、輸入手続き、商品管理、国内デリバリー)とコールドチェーンを維持した高品質なオペレーション提供のほか、常温商品の輸出及び国内シェア90%を誇る移植用角膜の通関業務などを手掛ける。前3月期の売上高は、15億6000万円だった。
    ◎関連リンク→ カンダホールディングス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら