Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    「梱包の証拠を残そう」日本梱包管理士会が年末研修会

    2013年1月22日

     
     
     

     日本梱包管理士会(溝井広明会長)は12月7日、年末研修会を開催した。
     講師は三井住友海上火災保険・海損部の佐藤雅之グループ長で、「輸出梱包クレームと貨物保険~知っておきたい事故対応ノウハウ、事故事例にみるチェックポイント~」をテーマに講演。輸出梱包受託貨物損害保険の内容と契約、補償範囲と、様々な事故パターンについて実際の事故事例と併せて説明。保険金が支払われない場合なども解説した。


    011409.jpg
     懇親会では、東日本梱包工業組合の古賀あや理事長が「セミナーを受けて、我々がしっかりとした梱包をしていることを証拠として残すことが大事と再確認した。政治経済に揺り動かされた1年だったと思うが、知るべきを知り、新たな年に臨んでいただきたい」と述べた。
    ◎関連リンク→ 日本梱包管理士会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら