Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    センコー 豊田通商とタイに合弁会社を設立

    2013年2月6日

     
     
     

     豊田通商とセンコーは1月17日、タイでの品質の高い輸送体制の構築を目的として、合弁会社センコーロジスティクス(タイランド)を設立したと発表。営業は今月末から開始し、4月から本稼働する。


     新会社は、豊田通商タイの子会社TTKLの協力会社として日系自動車工場向け部品調達輸送事業(ミルクラン事業)、ケミカル品や一般貨物の輸送事業を行う。また、TTKLが所有し、今年3月に開設を予定しているドライバーの安全教育施設(T─PRO)の運営支援なども行う。
     4月から自動車部品輸送のミルクラン事業をスタートさせ、初年度売上高約1億円、5年後には約6億円を目指す。「今後はタイ国内で輸送網を拡充させるとともに、タイを起点とした新たな物流サービスについても検討していく」としている。
    ◎関連リンク→ 株式会社センコー

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら