Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本通運 コンテナ取扱量、全国で軒並み減

    2013年3月6日

     
     
     

     日本通運(渡邉健二社長)はこのほど、1月の鉄道コンテナ取扱実績を発表。中国地区は紙・パルプ関連、農産物関連、自動車関連減少の影響で、1万4517個(前年同期比15.6%減)、北海道地区2万881個(同5.7%減)、首都圏地区2万6448個(同1.9%減)、中部地区2万8548個(同1.1%減)、関西四国地区2万233個(同7.4%減)、九州地区1万4703個(同6.0%減)と軒並み減少したものの、東北地区はたばこ関連、飲料関連、震災がれき関連が増加し、1万6945個(同6.4%増)となった。


    ◎関連リンク→ 日本通運株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら