Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本陸送協会 新会長に佐々木氏、水野氏は副会長に

    2013年3月14日

     
     
     

     日本陸送協会は2月26日、総会を開催。役員改選では、水野功会長(千代田運輸)が副会長に退き、佐々木良一副会長(トヨタ輸送)が新会長に就任した。
     佐々木氏は「微力だが水野前会長にも助言をもらいながら、全力を尽して頑張る」と述べ、重点課題として(1)交通事故・作業事故の防止(2)コンプライアンスの徹底③陸送事業実態調査の渉外・広報活動――に取り組むことを強調。実態調査は昨年、会員を対象にアンケート調査を行ったもので、今後、他産業と比べた「陸送業界の位置付け」や「時系列での変動状況、問題点」などを抽出。「業界の厳しい現実を関係団体や荷主などに理解と協力を求めていく」材料にするという。


    03072.jpg
     このほか、一般社団法人への移行申請を決議、定款変更案などを承認した。内閣府に申請後、12月に認可を得て、来年1月には登記を完了する。新年度は、国交省後援で昨年から実施している「教育・認定制度」をさらに積極的に推進。「積載ドライバー教育」「自走ドライバー教育」とも未実施エリアを中心に全国展開を図る。
     議事終了後、全ト協の矢島昭男常務が「トラック運送業界を取り巻く環境」について講演。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら