Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    10ー12月の景況感、13ポイント改善 全ト協調べ

    2013年3月13日

     
     
     

     全ト協はこのほど、10〜12月のトラック運送業界の景況感(速報)を発表した。
     エコカー補助金制度終了に伴う国内需要の減少と中国内での販売不振で製造業が業績悪化するも、後半には急激な円安への転化で輸出関連業に光が射した。トラック運送業界もけん引され「好転」11%(前回6%)、「悪化」44%(同49%)で判断指標は▲38となり、前回から13ポイント改善した。


    ◎関連リンク→ 公益社団法人全日本トラック協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら