Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    中部運輸局発表 飲酒運転事故、2年連続増

    2013年3月15日

     
     
     

     中部運輸局が発表した2012年の事業用自動車の事故状況の速報値によると、管内5県のトラック事業者が引き起こした飲酒運転に伴う事故は6件と、昨年から2件増加した。一方、バス、タクシー事業者はゼロだった。


     10年は3件、11年は4件で2年連続の増加。これを受けて中運局では昨年11月から、飲酒運転に関する違反全般を「特別監査」の対象とするなど対策を強化している。
     6件のうち、飲酒をしたタイミングは「乗務中4件」「乗務前1件」「不明1件」。飲酒運転による事故発生場所は、関東や関西地区など遠方の地域が目立つことから、長距離運行におけるドライバーの管理が今後の課題とみられる。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら