Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    配送センター 荷主と物流会社、運営で意識の差

    2013年5月23日

     
     
     

     神戸市内の運送経営者は、荷主からの委託でセンター運営をする物流会社と、荷主の意識の乖離が大きくなっていると指摘する。
     スーパーマーケットなどの配送センターは、センターを通過する商品の総額を基準に運営費用を算出。「センターフィーは通過金額の5%前後が相場」と経営者。一方、物流会社側は実際に必要な費用を、人件費○○円、物件費○○円と積算方式で算出する。経営者によると、荷主側が積算方式の見積もりを敬遠するのは、「架空見積もりで請求される恐れがあるから」とも。


     経営者は、「そもそも算定の仕方が違うので相容れない。両者の一致点を見るためにセンターの用地はどちらが持つか、建物はどちらが建てるかなど、そういった部分で折り合いをつける」。しかし実際には、運営が始まってから折り合いがつかなくなり、トラブルになることも多いという。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら