Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    全ト協引越部会 総会を開催 全委員留任

    2013年6月7日

     
     
     

     全ト協引越部会(鈴木一末部会長、七福運送)は5月28日、総会を開催。鈴木部会長はあいさつで「全ト協の福本理事長が当時の運輸省貨物課長だった時、『優良事業証を作れ』という宿題をもらったが簡単にできることではなかった」と述べ、「現在、引越管理者と約款の改定を並行してやっており、優良事業所認定は優良事業所のGマークを設定、基本にすることで進め、26年7月にはスタートする時点までこぎつけた」と述べた。


    060403.jpg
     役員改選が予定されていたが、今年度は優良事業者認定制度と約款改正という大きなテーマを抱えていることから全委員・役職について留任。25年度から監事役が廃止となるため霜村裕氏(センコー引越プラザ)は副部会長に就任。
     事業計画は、優良認定制度創設への取り組みと標準引越運送約款の改正に向けた検討、引越講習会の推進による業界全体の品質向上、インターネット見積もりによるトラブル防止など8項目が承認された。
    ◎関連リンク→ 公益社団法人全日本トラック協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら