Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    寺田倉庫 1点から絵画を保管

    2013年8月1日

     
     
     

     寺田倉庫(中野善壽社長、東京都品川区)は、絵画を1点から保管管理できる「絵画個品保管サービス」を開始した。


     新設された絵画保管庫は、常に温度21度、湿度50%の低温低湿に保たれ、災害時にも安心の免震・耐震構造。火災発生時にはアルゴン50%、窒素50%の混合体を使用した消火剤を噴出し、室内の酸素濃度を下げる「アルゴナイト消火システム」を備える。静脈認証、カードキー、エレベーター鍵などによる入退館制限も可能。
     また、絵画の価値に応じて通常保証と高額保証の2種類を選択できる。これまでの絵画保管サービスは、利用スペースの広さに応じた安価な保証しか付与されなかったが、利用者の強い要望で個品単位での保証制度が実現したという。
    ◎関連リンク→ 寺田倉庫株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら