Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    熱中症による労働災害多発 岐阜労働局

    2013年9月4日

     
     
     

     岐阜労働局は8月29日、今夏に熱中症による重症労働災害が5件あったと発表。最近10年間では2011年の7件に次いで多く、03年以来となる死亡災害も起きた。6月初めから8月26日までに報告があった休業4日以上の事例を集計。8月いっぱいの件数はさらに増える可能性もある。
     死亡したのは県内の運送業の男性。7月9日、兵庫県の国道でトラックを運転中に熱中症を発症し、4日後に死亡した。ほかに19~71歳の男女4人が倒れた。同局は「残暑が続くことが予想される。適切な休憩や水分補給を徹底してほしい」と呼びかけている。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら