Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    北海道 8月の運送業求人、前年比42%増加

    2013年10月21日

     
     
     

     北海道労働局は8月28日、道内の雇用失業情勢と新規学卒者の職業紹介状況を発表。道内の雇用情勢が持ち直しを続けており、求人数は過去最高を記録した。
     雇用失業情勢(7月内容)では、有効求人倍率が0.70倍となり、21年ぶりの水準に回復。主要産業合計での新規求人数は3万595人となり、過去最高を記録。前年同期から225.2%の増加となり、42か月連続で前年同月を上回った。


     運輸業・郵便業の求人数は1584人と同24.4%の増加で、21か月連続で前年同月を上回った。このうち道路貨物運送業は926人で同42.2%の大幅な増加となった。
     また、平成26年3月新規学卒者の職業紹介状況では、高校新規学卒者の求職者数は7月末までで8925人、前年同期から5.3%の減少。一方、道内求人数は5192人で同じく63.8%の大幅な増加。運輸業・郵便業の求人数は289人で同じく24.6%増加した。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら