Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    JILS ロジスティクス強調月間を説明

    2013年9月20日

     
     
     

     JILS(西田厚聰会長、東京都港区)は9月19日、「ロジスティクス強調月間2013」について記者発表会を開いた。
     「ロジスティクス強調月間2013」は、JILSがアンケート調査を基に「ロジスティクスのあるべき姿」としてまとめたロジスティクス・コンセプトを広く情報発信する活動。推進委員長を務める東京海洋大学大学院の苦瀬博仁教授は「経営のスピード化と可視化、サプライチェーンマネジメントの構築が必要であり、同時にロジスティクスの重要性は増している」と述べた。


    100708.jpg
     徳田雅人専務は、「『ロジスティクス・コンセプト2020』の五つの方向性と七つの指針で広く全国規模で展開していく」として今月、各地で開催する活動について説明した。
     また、「ロジスティクス大賞」受賞者はTGロジスティクスに決定。「経営革新賞」は大塚倉庫、「物流革新賞」は丸和運輸機関が受賞。
    ◎関連リンク→ 社団法人日本ロジスティクスシステム協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら