Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ヤマトHD 「羽田クロノゲート」が竣工

    2013年9月21日

     
     
     

     ヤマトホールディングスは9月20日、羽田国際空港に隣接する総合物流ターミナル「羽田クロノゲート」の竣工式を執り行った。
     木川眞社長はあいさつで「構想から6年掛かった。アジア宅急便ネットワーク、国内ネットワークのスピード化による当日配達の実現、日本とアジア間での翌日配達ネットワークのための沖縄空港ハブ化、羽田クロノゲートの四つのプロジェクトが2013年にそろった。これらと我々が持つ既存のネットワークを結びつけて打ち出したものが『バリュー・ネットワーク』構想であり、付加価値の高い物流を提供していく」と述べた。


    100711.jpg
     竣工式と祝賀会には約1300人の来賓が列席。国交省の田端浩自動車局長が祝辞を述べた。
     羽田クロノゲートの特長は「止めない物流、クラウド型のネットワーク、IT利用のシームレス管理、国際クール宅急便、デマンドチェーンマネジメント=見える化」の五つ。荷物は発着同時仕分けと館内に張り巡らされた時速9.7kmの高速ベルトコンベヤーで運ばれ、保税・スピード通関なども設置。本格稼働は今月上旬。
    ◎関連リンク→ ヤマトホールディングス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら