Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    SGムービング 大型特殊貨物輸送を構築

    2013年11月20日

     
     
     

     SGムービング(笹森公彰社長、東京都江東区)は10月3日、浅井(浅井隆社長、同大田区)、オールジャパンライン(坂本照親社長、愛知県あま市)の2社と業務提携し、あらゆるニーズに対応した「大型特殊貨物の輸送モードを構築した」と発表した。同社は、機器類の設置・ルート配送・引越事業を展開。両社と提携することで、SGムービングの「大型商業貨物輸送」サービスの拡充を図った。


     7月からサービス提供を開始した大型商業貨物輸送は、配送員1人で運べる貨物が対象で、かつ企業向けサービスのため個人宅への配送には対応していなかった。オールジャパンラインとの提携で、住宅用蓄電池や電気自動車の充電設備、リフォーム関連設備などの大型機材を、企業だけでなく個人宅輸送に対応していく。一方、浅井は産業機械、航空機材などを輸送からアフターメンテナンスまで「オールインワンパッケージ」で提供しており、今回の提携で多種多様な顧客ニーズへの対応が可能となることから、「大型商業貨物輸送のさらなるサービス拡充が実現した」と説明している。
    ◎関連リンク→ SGムービング株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら