Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    東邦HD TBC札幌が稼働、医薬品物流の拠点に

    2013年12月5日

     
     
     

     東邦ホールディングスは10月15日、子会社の東邦薬品が札幌市白石区に医療用医薬品などの物流拠点として建設中だった「TBC札幌」と、併設する「札幌コールセンター」が同日から業務を開始したと発表。
     敷地面積1万1570平方m、延べ床面積1万5660平方m。3階建てで、医療用医薬品、一般用医薬品、医療機器、医療材料、検査薬など 約1万7000の品目を取り扱う。 最大出荷能力は月間70億円。


     TBC札幌の特徴として、 (1)最終配送先からオリコンの積み込みを行うことにより、配送の効率化を図る「配送ルート逆順ピッキング」(2)既存の物流センターで実現している出荷精度「シックス9」(99.99994%)を更に向上させ、「セブン9」を実現(3)倉庫内管理システムの導入により、医薬品のロット番号などを管理することで、徹底したトレーサビリティを実現、などをあげている。
    ◎関連リンク→ 東邦ホールディングス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら