Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    年末の恒例サービス カレンダー配布復活か

    2013年12月15日

     
     
     

     「一時期はめっきりと物量が落ち込んだカレンダーが復活しているのか」。印刷物の輸送を中心とする神戸市内のトラック事業者は、企業などからカレンダーを受注する印刷業者の荷主のことを指してそう話す。
     トラック事業者によると、企業などが顧客に、年末に配布するカレンダーはここ数年、減少の一途をたどっていた。他の運送事業者らも、「銀行はおろか、トラックディーラーですらカレンダーは持って来なくなった」と、どこか寂しげに話す向きが増えていた。


     ところが、11月中旬から下旬にかけてのこの事業者の倉庫は、カレンダーを積んだパレットが山のように溢れかえっていた。トラック事業者は、「ある荷主では過去最高の物量と聞いている。顧客サービスを重視し始めたのか、はたまた企業が儲かりだしたのか」と顔をほころばせていた。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら