Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日倉協 倉庫管理主任者対象にフォローアップ研修開く

    2014年1月16日

     
     
     

     日本倉庫協会(岡本哲郎会長)は11月27日、「倉庫管理主任者フォローアップ研修」を開催。会員企業の担当者31人が参加した。
     第一部では関運局交通環境部物流課の北田公克課長補佐を講師に招き、平成24年度の「倉庫業監査指摘事項等について」を講演。倉庫管理者の役割や職務内容など基本的な事項の再確認と倉庫業の監査について、監査内容や指摘事項の具体的な項目や罰則、必要な登録申請や忘れがちな変更届などを説明した。


    120218.jpg
     第二部では日通総研のシニアコンサルタント・平野俊幸氏が、自主監査制度とチェックのポイント、倉庫業法の手続きや関係法令の留意すべき点などについて解説した。労基関連で安全に作業を行うためのマニュアル作成ポイントや安全作業手順書の具体例など、必要とされる書類の、すぐに使えるフォーマットを紹介。最後に、担当する倉庫がかけている保険の内容について「一度は自分の目で確認しておくことをおすすめする」とアドバイスした。
    ◎関連リンク→ 一般社団法人日本倉庫協会

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら