Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    東京湾アクアライン 料金割引継続へ

    2014年1月31日

     
     
     

     東京湾アクアライン(浮島IC〜木更津金田IC)の料金割引継続が決まった。平成25年度補正予算の閣議決定の前日、森田健作・千葉県知事が太田昭宏国土交通大臣を訪問し、「厳しい財政状況ではあるが、千葉県も負担をするので割引を継続してほしい」と要望。これに基づき、千葉県の負担を前提に、平成25年度補正予算の枠内で措置することが決定し、「普通車800円」「大型車1320円」は維持されることとなった。
     要望を受けて急ぎとりまとめたため、トータルの金額も含め、千葉県と国の負担の割合は調整中。現時点では数億円規模を見込んでいる。アクアラインはNEXCOが管轄する路線の一部であるため、全体の整理をして基本方針を打ち出す際に詳細を明らかにするという。


     ETC料金割引社会実験は、国交省と千葉県が必要費用を負担する「社会実験」として、2009年8月1日から行われてきた。通行料は全日・全時間帯で普通車800円(通常料金3000円)、大型1320円(同4950円)と大幅に引き下げられている。当初予定は2011年3月末までだったが、2014年3月末まで延長となっていた。
    ◎関連リンク→ 国土交通省

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら