Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ヤマト運輸など 信州・手ぶら便スタート、旅行者の利便性向上

    2014年3月8日

     
     
     

     信州・長野県観光協会とヤマト運輸、ジェイティービーは、軽井沢を訪れる旅行者の利便性の向上のため、共同で手荷物配送サービスをスタートさせる。
     同観光協会とヤマト運輸は2013年3月に「包括的連携協定」を締結。その一環として、同年4月から県内の観光地での旅行者の利便性向上と地域経済の活性化を目的とした「信州・手ぶら便」(有料)をスタートさせている。
     ジェイティービーでは今回、「信州・手ぶら便」サービスを旅行商品に組み込んだエースJTB「軽井沢手荷物配送」を開始する。エースJTBで軽井沢地区に宿泊した旅行者は同サービスを無料で利用できる。配送料金はジェイティービーが負担する。


     JR軽井沢駅構内観光案内所で正午までに手荷物を預けると、当日午後5時までに軽井沢地区の宿泊先へ手荷物が届けられる。期間は4月1日から9月30日まで。
    ◎関連リンク→ ヤマト運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら