Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    センコー アスファルトタンカーが完成

    2014年4月24日

     
     
     

     センコー(大阪市北区)は3月3日、伊藤忠エネクスと共同で建造していたアスファルトタンカー「ANGEL BLUE(エンジェル・ブルー)」を完成させ、2月28日から就航したと発表。
     エンジェル・ブルーは、韓国最大のアスファルトメーカー「SKエナジー」の製油所をはじめ、海外のアスファルト製品を日本国内の貯蔵基地に輸送し、日本国内のアスファルトの安定供給に寄与する目的で建造した。


    031508.jpg
     センコーは「伊藤忠エネクスのアスファルトの安定供給体制をサポートしていく」としている。
     また両社は、昨年5月に韓国で製造されるアスファルトを日本国内の貯蔵基地に輸送するため、アスファルトタンカー「GREAT CRANE(グレート・クレイン)」を共同で建造、就航させている。
    ◎関連リンク→ センコー株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら