Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    ニトリ マイクロソフトの情報システムを採用

    2014年3月13日

     
     
     

     ニトリホールディングスと日本マイクロソフトは3月5日、グローバル展開を支える情報プラットフォームとしてOffice365を導入し、利用を開始したと発表。
     ニトリは、単なる小売業ではなく、従来の製造小売業と呼ばれる事業モデルに物流機能をプラスした新たなビジネスモデル「製造物流小売業」を確立させており、台湾に加え、今期からアメリカ出店も開始している。同社は、「社内でのシステム開発推進やグローバル展開を加速するためにも、情報系のシステムは世界中で常時利用でき、日々進化するクラウドのシステムを利用する方が良い」とし、「情報共有の仕組み構築の容易さからOffice365の採用を決定した」とする。


    ◎関連リンク→ 株式会社ニトリホールディングス

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら