Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    営業普通倉庫実績 1月は入出庫高が増加

    2014年3月27日

     
     
     

     経産省総合政策局物流政策課物流産業室は3月17日付で、「平成26年1月分営業普通倉庫の実績(主要21社)」を発表した。
     入庫高は数量232万トン(9682億円)で前月比7.2%減となったが、前年同月比では16.8%増だった。出庫高も数量は217万トン(8750億円)、前月比19.4%減となるも、前年同月比では13.5%増だった。保管残高では数量477万トン(2兆2897億円)で、前月比3.2%増、前年同月比3.1%増と共に増加した。


     前月比の減少は正月休みで稼働日数が減少したためで例年と同様の傾向。前年同月比では金属製品、電気機械、その他の食料工業品等の荷動きが好調で、全体的な入出庫量が増加した。
    ◎関連リンク→ 経済産業省

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら