Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    大化物流開発 倉庫や事業者を簡単検索「物流サーチ」

    2014年5月7日

     
     
     

     物流業に特化したシステム開発を展開する大化物流開発合同会社(入江徹社長、大阪市住之江区)は、倉庫会社や3PL事業者を簡単に検索できるポータルサイト「物流サーチ」を4月10日に開設した。
     同サイトは、中小企業の倉庫会社や3PL会社を簡単に検索できるサイトで、自社の得意としている作業を登録することで荷主とマッチングさせるもの。簡単に検索できるよう、注目キーワードや地域別のほか、キーワード検索30項目以上を検索画面上に載せており、簡単に業者を探すことができる。


    042114.jpg
     同サイトの基本コースは無料で、写真1枚と倉庫業務内容、自社独自で行っているキャンペーン情報などのお知らせが登録できる。ワーキンググループ長の岡佳郎氏は「中小企業でホームページを持っているが、ネット上のトップページに掲載するSEO対策での費用が負担になってしまう。同サイトは自社でしっかりとSEO対策をしているので登録するだけで簡単に検索される環境になっている」と説明する。
     また、プレミアコース(有料掲載)では、写真を最大3枚まで載せることが可能なほか、倉庫事業内容とキャンペーンなどお知らせ情報が最大20項目まで登録可能。さらに、サイト内のトップページへのバナー広告の掲載が行える。
     プレミアコースの料金は、3か月4万5000円(税込み)、6か月7万2000円(同)、12か月10万円(同)となる。なお、初回登録キャンペーンを行っており、3か月1万8000円(同)、6か月2万8800円(同)、12か月4万3200円となる。
     岡氏は今後について、「メルマガや運送業、人材派遣業向けのポータルサイトのオープンも視野に検討している。これからもサイトの改良と改善をして顧客に気軽にやり取りを行える場を提供していく」と展望を話した。
    ◎関連リンク→ 物流サーチ
    ◎関連リンク→ 大化物流開発合同会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら