Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    日本リユースシステム 「古着deワクチン」片づけ大賞受賞

    2014年8月7日

     
     
     

     リユース・リサイクル品などの国内販売、開発途上国への輸出などを手がける日本リユースシステム(山田正人社長、東京都港区)は7月18日、同社が実施するエコロジーと国際貢献を両立した事業「古着deワクチン」が、「片づけ大賞 JAPAN ORGANIZING AWARD2014で「片づけ大賞」を受賞したことを発表した。
     同事業は、リクルートライフスタイルと共同で、認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」のタイアップにより展開。7月1日までに合計47万7471人分のポリオワクチンを贈り、約406万2700着の古着が開発途上国で再利用された。


    080506.jpg
    ◎関連リンク→ 日本リユースシステム株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら