Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    SBSHD 業績予想を上方修正へ

    2014年8月14日

     
     
     

     SBSホールディングスは、7月30日に開いた取締役会で平成26年12月期第2四半期(累計)連結業績予想の上方修正を決めた。
     発表した数値は、売上高650億円(修正前630億円)、営業利益14億5000万円(同11億円)、経常利益13億5000万円(同9億円)、四半期純利益17億5000万円(同5億円)。


     平成26年12月期通期連結業績予想も修正しており、売上高1370億円(修正前1350億円)、営業利益48億円(同46億円)、経常利益44億円(同42億円)、当期純利益35億円(同35億円)。
     上方修正の理由は、3月までの増税前駆け込み需要による大幅な荷量増加での売り上げ拡大、4月以降も反動減が限定的で概ね堅調だったこと、業界の人材不足が人材事業の売り上げを後押しした。また、連結四半期純利益では4月に、保有するオフィスビルを資産ポートフォリオの入替策の一環として売却したことで特別利益12億5400万円を計上し、前期予想を大幅に上回る額となった。
    ◎関連リンク→ SBSホールディングス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら